« 990803 シパキラ 塩の大聖堂 | トップページ | 990805 マイアミ到着 »

1999年8月 4日 (水)

990804 コロンビアよ さよなら

みなさん、お疲れさま。
以上を持ちまして
コロンビアからの報告を終わります。

未知の地へ行く
怖さから始まった旅(視察)でしたが
多くの人に出会え、喜びを持って帰ることができます。
多くの人たちにお世話になったことを感謝します。

今から寝て
今日(水曜日)の朝10:25(日本時間 木曜日午前0:25)
の飛行機でエルドラド空港からマイアミへ向かいます。

マイアミで一泊して日本には金曜日の午後に着く予定です。
マイアミからもう一度メールを送ることができると思います。

おやすみなさい。

PS 1:
ふと思いついてインターネットを通じてFMYYを聞いてみました。
聞こえるじゃないですか。わぁ、感激です。
地球の反対側の神戸の生の声が聞こえるんです。
それもはっきりと。
すごいなぁ。

PS 2:
約束しましたように抽選で3名の方にプレゼントです。
品物は写真にあるように
「MUSEO DEL ORO (金の博物館)」のメダルです。
今回のコロンビア行きの感想を書いてメールを送ってください。
(これはもう終了)

67

コロンビアでの食べ物はそんなに苦労しませんでした。
写真はZIPAQUIRA(ジパキラ)という町で
レストランに入って食べた食事です。 

AJIACO(アヒヤコ)というのですがいわゆるシチューですね。
3種類のジャガイモととうもろこし、それに(苦手な)鶏肉が入っていました。

AJIACO01

ライスをたのんだのですが向こうのご飯はパサパサで
コンドルが飛んで行きます?(エル・コンドル・パサ)

AJIACO02

ご飯にアボガドがついてくるのが何とも言えませんでした。
フィリピンなどでは砂糖をかけ果物として食べるようですが
コロンビアでは好みによって塩をかけ野菜として食べるようです。

特に食べ物に困ったことはありませんでしたが
帰ったら「うどん」が食べた~い。

02 03 06

111 03 06
05 07 08

コロンビアで日本といえば写真。
写真屋の名前も「FOTO JAPON (フォト・ハポン)」
日本人が経営しているのかと思えばそうではなく
社長が日本びいきのひとらしい。
ユニフォームもハッピのようなものを着ていた。

photojapon2

« 990803 シパキラ 塩の大聖堂 | トップページ | 990805 マイアミ到着 »

コロンビア視察 1999」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/8764015

この記事へのトラックバック一覧です: 990804 コロンビアよ さよなら:

« 990803 シパキラ 塩の大聖堂 | トップページ | 990805 マイアミ到着 »