« 020517 たきび 93 | トップページ | ある晴れた日のたかとり教会 »

2002年7月17日 (水)

020717 たきび 94

震災以後続けてきている
「たきび」は
ちょうどこの発行日で
7年半をむかえました。

先日の台風の後
建物の壁の一部が
風で飛んでいきました。

取り敢えずは応急処置。
救援基地は継ぎ接ぎだらけです。
でももうそろそろ建て替えねばと
再建の話しも進んできています。

ボロは着ててもぉ~♪
心は錦ぃ~♪
とはどこかで聞いた唄。
ボロボロの救援基地でも
私たちにとっては夢の発信基地。

将来いつか器が立派になっても
未来を見る眼が曇らないよう
レンズに磨きをかけていたい。

« 020517 たきび 93 | トップページ | ある晴れた日のたかとり教会 »

かんちゃん日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/9048068

この記事へのトラックバック一覧です: 020717 たきび 94:

« 020517 たきび 93 | トップページ | ある晴れた日のたかとり教会 »