« 2002年9月 | トップページ | 2003年1月 »

2002年11月

2002年11月17日 (日)

021117 たきび 96

わるがき会というのがあるんです。

震災救援活動の中で出会った
坊さんや神主さん、牧師さんや神父さんたちとの
月に一度の集まりで
震災を生きる宗教者の集いと言うのが本当の名前。

それぞれの寺や神社、教会へ足を運び
食卓を囲みながら互いを知り合い出会いを広げてきた。

神戸にはイスラム教のモスクやユダヤ教のシナゴグもある。
ようやく夢がかないみんなで訪問し交流を持つことができた。

一歩足を踏み入れると
そこは初めて体験する不思議な空間。
時の流れまでが違って感じる。

違った宗教や文化の中で生きる人々が共住している
この神戸はやっぱり素敵だ。

震災をきっかけに始まった出会いの喜びは
こんなところでも続いているのです。

« 2002年9月 | トップページ | 2003年1月 »