« 050518 | トップページ | 050520 »

2005年5月20日 (金)

050519

一昨日とは打って変わって紫外線一杯の好天気。
昨日は9時半から作業が始まりました。
釘を除くための新兵器は実は磁石だったのですが
なんとステンレスの釘がたくさんあって完全には吸いとらず
手作業は免れません。

いつものメンバーに池田の節ちゃん、須永さん、ヴィンさん参加で始まりましたが
途中千秋さんが立ち寄ったついでに作業に参加。
高木さんの「千秋さん、釘踏んで空気が抜けないように。。。」
の言葉に励まされて化粧もはげ落としながら一仕事。
残念ながら釘を踏むことがなく
空気が抜けてしぼむことはありませんでした。
しかし化粧がはげた分小さくなったかも。

友だちを神戸で案内をしていてたまたま教会に来たフン君も手伝ってくれました。
午前中にトラック一杯になり昼食後にグエン・池田ペアーで第1便出発。

昼食はさすがにカップラーメンは飽きてきたので
川福さんがスパゲッティを作ってくれました。
焼きそば風スパゲッティは美味。
それにツェットが作ってくれた手あか付のおにぎり。

昼からはエプロンほっかぶり姿の吉冨隊長率いるファシル特別部隊3人が参加。
釘拾いぐらいと思いきや何の何の。。。。
一人10馬力の特異体質?を活かしてあっというまに裏手の廃材が片付いてゆきました。
そういえば大学時代に女子プロレスに誘われてたと言ってたなぁ。
空手をしていた妙ちゃんもいたなぁ。
知らんかったけど津川さんって重量挙げでもしてたんやろかぁ。
煎餅屋の山本さんもみんなのマスクを持ってきてくれてヘルメットをかぶって参加。
重たい荒ゴミもあっという間に仕分けされてゆきました。
たくさんの大工道具も新しい場所に移動されました。

そうそうファシル特殊部隊の陰に隠れて言いそびれたが
YYのK太郎、TCC金治くんの普通部隊も参加。
ファシル特殊部隊の下請け?をしっかり担ってくれました。

作業的には黒板などの化粧版剥がしが大変なことでした。
4時半にはトラックがまた4メートルの山盛りになり
ヴィン・池田ペアーで第2便が出発。
後半高山君が今日は葛餅を持ってきてくれました。

これでほぼ大きなゴミは片付けられました。
先週土曜日の解体前作業から約1週間。
たくさんのみなさんの協力で大きな仕事が出来ました。
どうもありがとうございます。

しかしこれで終わったわけではなくまだまだ続きます。
仕事の合間にまた教会のほうに顔を出してくださいませ。

« 050518 | トップページ | 050520 »

たかとり【解体】日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/8236011

この記事へのトラックバック一覧です: 050519:

« 050518 | トップページ | 050520 »