« 050610 リサイクル業者 | トップページ | 050614 Mr.アバウトついにはじける1 »

2005年6月14日 (火)

050613 建物の解体だけに終わらない

日曜日はなんとブタも解体された。

朝5時にベトナム人たちはトラックで姫路に向かい
生きた大人のブタを仕入れてきた。

9時前にマリストでのミサに向かおうとして門のところまで行くと
すでに血の付いたトラックをヴィンさんが水で洗い流していた。
ブタ解体隊長はニャーさん。ハンマーで額を一撃。
首をかき切って血を出す。その血は後で料理に使われる。
えげつない話だが普段食べている肉類はみな同じで直接見ていないだけだ。

聞けばおとなしいブタで鳴きもしなかったそうだ。
ホツと一安心。(それだけが気になっていた)

勇気を持って解体現場(FMYY収録室)を覗いてみた。
仰向けになったブタのお腹が切り裂かれて腸を出しているところだった。
「うわぁ~~(>_<)」の一言だけはいて私はマリストへ向かった。

DSC00672 DSC00665 DSC00663 DSC00689

昼からは建物解体チームとブタ解体チームの二手に分かれた。
台所の2階のガールズの内装が解体された。
台所内に残っていたすべての家具も解体された。

DSC00693 DSC00678 DSC00669

ブタは見事に部品部品に解体された。
肉は大きく切られて味付けられ焼肉用に
肝などは事前に煮込まれた。
腸をきれいに洗って腸詰も作られた。
耳などは細かく刻まれて血と混ぜ合わされゼリー状のピザ?に。

      DSC00698 DSC00708
DSC00732 DSC00771 DSC00699

それぞれが働いて、4時から焼肉パーティだ。
結局50人近くは来てくれた。
解体されたブタもほとんど食べつくされた。
うまかった。

DSC00764 DSC00729 DSC00710
DSC00715 DSC00726 DSC00769
DSC00724 DSC00784 DSC00709

虹が出た。
夕日がきれかった。
三日月も輝いていた。

DSC00774 DSC00839 DSC00856

締めくくりのいい記念の日になった。

月曜日も建物解体片付けは続く。

大見さん夫婦は一番乗り。
日曜日は体調を崩してブタパーティに参加できなかった。
川福さん、高木さん、須永さんも昼から参加した。
K太郎くんはCD庫の整理に来た。
千秋ちゃんも手伝っていた。

3時ごろから会議室でペーパードーム実行委員会の打ち合わせ。
何やら庭がやかましい。話ができひん。
「ガンガンガンガァ~ン!ドンドンドンドォーン!。。。。。。」
庭を見ればあのMr.アバウトだ。
今度は掘削機を持ってきてパーゴラ柱の基礎部分のコンクリを砕いていた。
「お~がんばってるんやぁ。でも始める前にちゃんと言えよなぁ。」

今日のすべての作業が終わってから庭を見てみた。
コンクリの基礎は12ヶ。ほとんどがそのままだ。
よく見れば一つだけ虫歯が欠けたようになっていた。
あれだけ長いことやってこれだけ?
まぁ一生懸命やってはったし。。。手ごわかったんやなぁ。。。

ps:
今日は朝の9時半から野田北部の集会所で
「うつくしいまち」パートナーシップ締結調印式が行われた。
神戸市で第一号だ。
代表のサンパツ屋の林さんと神戸市長が調印した。
その後大国公園で記念植樹が行われた。
私もTCC代表として出席した。
FMYYの取材で千秋さんも来てた。

« 050610 リサイクル業者 | トップページ | 050614 Mr.アバウトついにはじける1 »

たかとり【解体】日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/8328483

この記事へのトラックバック一覧です: 050613 建物の解体だけに終わらない:

« 050610 リサイクル業者 | トップページ | 050614 Mr.アバウトついにはじける1 »