« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005年8月20日 (土)

リサイクルショップ「青くんと黄色ちゃん」

久しぶりのメールだぁ。

○○市場に9月1日にオープンするはずだった
リーフグリーンのリサイクルショップ「青くんと黄色ちゃん」が
なんと開店できないというニュースが入ってきた。

「なんでや?」
「理由は臭いから?!」
「えっ???」

市場の理事会にもちゃんと説明をしOKが出ていた。
埃だらけの店を掃除して綺麗にした。
ところが突然の○○市場側からの退去命令!
何度も言うが理由は「臭い」から。

古着は扱っているらしいが、、
それにしても、、
ここまで準備してからそれはないわなぁ。

確かに隣近所には生鮮食品店などがある。
ところが場所を移してとかもう少し工夫をしてとかの示唆があってもいいもんだ。
一切そういう話し合いは持たせずの突然の強制退去命令だそうだ。

う~ん、がてんがいかない。
準備をしてきたリーフグリーンのスタッフたちはさぞ残念だろう。

○○市場といえばたかとりとの付き合いは長い。
アジアタウン推進協議会がFMYYと組んでサテライトスタジオを設け
しばらくそこから放送をしていた経緯もある。

私が商売人だったらきっとこのチャンスは活かすはず。
人が集まるチャンスは逃すまい。

そう言えばたかとり周辺でアジアタウンを計画し
各国料理店などを出展する企画をしたときに
周辺の商売人たちの猛烈な反対にあって実現しなかった。
きっと少しは人の流れを作れたはずなのに
それよりは自分の店の固定客が食われてしまうことの心配が先にたってしまうのか?
あの時は個々の店に出向いてそれなりに合意は得たはずだったのに、
会議になると一転ひるがえられた。
裏切られた感じで後味が悪かった。

今回もひるがえったって感じやね。
誰か口うるさい人がいるのだろうきっと。

しかし残念だなぁ
リーフグリーンが残念なのもそうなのだが、
○○市場の将来が残念だ!

2005年8月10日 (水)

050810 とうとうパンク

月曜日の暑い中、
吉本さん、日比野さん、高木さん、川福さんは
夏祭りの片付けに来てくれた。
重たい折りたたみ机、椅子をあのサウナ倉庫へ。
熱中症ギリギリの作業だった。
高木さん曰く、
「かんちゃんから2回も同じメールが着たら
来んわけにはいかんもんなぁ、、、」
いやぁ~別に2回も催促したわけでもなかったんで
何故か勝手に2回も同じメールが飛んでいったんですぅ。
気持ちがそうさせたんかなぁ???
でもありがとう。そしてお疲れさんでした。

ベトナムの子どもたちは
シスターに世話になって火曜日からキャンプ中。
駄菓子屋でいつも行く松屋町の店でお菓子を買って持っていった。
10年近く行ってる問屋なのでもうお得意さんだ。

水曜日はたかとりに戻ってアスタに行ったり、銀行に行ったり、、、
のつもりだった。
いざ出かけようとしたら、、、車の後輪がペチャンコ!パンクやぁ。
この敷地はいつかはパンクすると思っていたがとうとう。
調べたらネジ釘が2本刺さっていた。
まんが悪いことに水曜日は車関係の店はほとんど休み。
須永さんと高木さんが応援に来てくれた。
ところが、タイヤを外そうとしてもできない。
特殊な道具が要るホイールなので、その道具を失っていた。
まず、蓋のネジが六角なので探して見つけたがサイズが合わず
高木さんに持ってきてもらった、、がやはりサイズが合わず。
六角レンチを削ろうかと言ってくれたがそこまでしてもらうのもなんだし、、、

外すのは諦めて、今度は安直のパンク修理ボンベで瞬時に、、、
やっては見たが不良品でうまくいかず。
高木さんが自分のバイク用を持ってきてくれた。
何とか成功!、、、
足らずの空気を入れてもらうためにガソリンスタンドへ。
ところが、空気を入れても入れても抜けてしまう。
タイヤの角に刺さっていたので効果なしと診断された。

その時に分かったことがあった。
ガソリンスタンドのお兄さんがホイールの蓋をいとも簡単に外していた。
さすがやなぁと思ったら、、よく見たら、、
蓋についていた6個の六角ネジは単なる飾りだった。
合わないはずだ。
ドライバーでポコンと簡単に外れた。
つまりダミーだったのだ。
持ち主がまんまとダミーに引っかかってしまった。
アチャ~。

DSC01874

2005年8月 9日 (火)

050809 台湾到着

ペーパードームが台湾に到着、、、

実はすでに6月28日に台中港に到着しています。
台湾側から報告があったので皆様にもお知らせいたします。
1ヶ月あまり台中港に保管されていましたが
無事に埔里(プーリー)の倉庫に移されたそうです。
若い人たちが楽しそうに笑顔で作業をしてるのを見て
なんか嬉しくなりました。

pd01 pd02 pd03 pd04
pd05 pd06 pd07 pd08

2005年8月 7日 (日)

大国公園夏祭り2005

みなさん、夏祭り お疲れさんでした。
ほんまに暑かったですね。

毎年子どもたちが増えてきてるようで嬉しいかぎりです。
浴衣姿の子どもたちも増えていい感じです。
駄菓子屋かんちゃん大盛況。
各国屋台も定着してきました。

DSC01814 DSC01812 DSC01849 DSC01813
DSC01851 DSC01834 DSC01837 DSC01839
DSC01818 DSC01817 DSC01816 DSC01815
DSC01820 DSC01819 DSC01823 DSC01826 

DSC01871 DSC01854 DSC01856 DSC01869

ところで、
月曜日11時から使用した机、椅子を倉庫にしまいます。
手伝ってくださいね。

2005年8月 2日 (火)

050802 落語 蟻んこ軍団

司教館では今日は会議がなかったので
午前中は部屋の引越しの片づけをして
昼からたかとりに戻った。

たかとりに戻って働こうとしたが
司教館でタップリ冷房の中にいると
どうも元気が出ない、、クラクラする。
今日はまた特に暑い!

昼からはいつもの蟻んこ隊は集まってきた。
写真には写ってないが、
午前中は池田さんも来てたそうだ!?

DSC01805 DSC01806 DSC01807 DSC01810

ヨシボンのメールにもあったが、
大八車で風呂屋に燃料を持って行ってくれた。
廃材とはいえ上等な燃料だなぁ。
材質のことじゃなく、、
こんなに手間と心がこもっているからだ。

DSC01793 DSC01796 DSC01797

今日はみんなに言われたなぁ。。
「明日から廃材に砂糖水まいててくれ。
そしたらもっとよく働くから」ってね。

そうするよ、、
誰も居なくならないようにね、、(^_-)-☆

でもさぁ、、、砂糖水って、、、
きっとビールのことだよね!?


<ヨシボンのメール>

----- Original Message -----
Subject: [asutaiten 323] 落語 蟻んこ軍団

| 「おーい 八っつあん熊さん、虎さんも来なよ、今朝の棟梁の
| メール見たかよう」
|
| 「なAntゅーか 本中華、俺たち蟻んこのようによく働くいい
| 職人だってよう」
|
| 「今日も廃材を大八車で二台分も銭湯の燃料にくれてやったよ
| なあ」
|
| 「いい棟梁がいるから俺たちもいい仕事ができるんだよなあ、
| 明日からもどんどん気合をいれて頑張ろうぜ!!」
|
| 「・・・・・・・・・」
|
| 「おや???誰も居なくなっちまった」

2005年8月 1日 (月)

050801 蟻んこ

昨日解体したプレハブの廃材は
今日さっそく整理され始められたそうだ。

050801_144302 050801_153201

何かテレビで見た記憶があるけど、、、
アフリカかどこかで、、
ライオンの餌食になったシマウマが、
ハイエナにも食べられ、ハゲタカにも食べられ、、、
最後に小さな蟻んこに食べつくされる。。。

何だか私たち、、そんな蟻んこになった気分だなぁ。
大きな重機には全く負けるけど、
最後までコツコツ食べ尽くす、、
そんな自然の中の一員になった気分だ。

駄菓子屋かんちゃんの準備が始まった。

050801_144301

写真 by ツェット

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »