« たかとりは地獄らしい? | トップページ | 取材 »

2006年6月23日 (金)

060623 トイレ事情

22日はたかとり建築チームで勉強会(打合せ)をした。
建物の全体像をまだまだみんな理解していないからだ。
もうすでに基礎工事が始まっているので大きな変更はできないが
細かいところで調整ができていないところをみんなでチェックチェック!

空調、フローリング、トイレ仕様などなど。。。
トイレは特に障害を持っている人たちにも気持ちよく使ってもらえるように考えないと。
今回の宿題の一つになった。でも会議が終わって、、、
障害者の人たちにも気持ちよく使ってもらえるように、車椅子を今は使っていない私たちがいくら考えてもだめだよなぁ、、、たとえマニュアルがあっても心が入らないよなぁと思った。

そしたら、、、ちょうど、、、今日(23日)、、、

生まれたときからの障害で車椅子で生活をしている友達からメールが来た。彼女は大阪周辺のいろんな施設を回って、バリアフリーになっているかどうかを調べて冊子を発行してアピールをしているのだ。そして今は特にトイレ事情を丹念に調べているところだった。

「・・・神父さんも読んだと思う既刊誌の10号に載ったトイレのことで、悪いほうに書いた○○○療○園からクレームがあり、その言い分は、『ここは障害者施設なのに、何も考えていないと言うような事を書かないで欲しい。載せる前に一言いってくれたら変えていたのに。』と言われました。私が言わなければ変わらなかったのではないかな? ・・・」というような内容だった。

障害者施設なのに当の障害者から言われるまで気がつかないなんて、、、
きっと健常者が障害者の”ため”に作ったからそうなったんだろうなと思った。障害を持っている人のことは障害を持っている人が一番良く分かっている。障害者の”ため”じゃなくて、障害者と”とも”に考えないとなぁ。。。

気づかせてくれてありがとう!すぐに彼女にトイレの図面をメールした。

22日からは聖堂の「ゼロ柱」の打ち込みが始まった。
よく分からないけど、、、ゼロとは0のこと。つまり、次は1で、その次は2なのだろう!?次々に柱が積み上げられてゆくのだろうな?

Dsc05488 Dsc05487

南側の掘削も始まっている。今は梅雨のシーズンなので掘った所に入った水を吐き出すのに手間もかかるだろうな。

Dsc05490 Dsc05491

それにしても、いろんな機械が活躍しているなぁ。
この工事だけで一体何種類の重機が使われているのだろう。

Dsc05492  Dsc05489

« たかとりは地獄らしい? | トップページ | 取材 »

たかとり【再建】日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 060623 トイレ事情:

« たかとりは地獄らしい? | トップページ | 取材 »