« 070114 職人技 2 | トップページ | 070117 たきび113 »

2007年1月15日 (月)

バチカン大使

駐日バチカン教皇大使アルベルト・ボッターリ・デ・カステッロ大司教がたかとりを訪問された。イタリア人だ。左側はコンゴ出身の参事官 レオン・B・カレンガ師。右側は池長潤大司教だ。

Dsc06213

ここは工事現場なので偉い司教様方が来られてもやっぱりヘルメットを被ってもらわなくてはならないので無理をお願いした。大使は頭が大きいせいかちょっと窮屈そうだった。

Dsc06207 Dsc06210

でも実は工事中でなくても、たかとりはいつでもキリストさんもヘルメットを被っていた。

1995_7

清水建設のみなさんも大使が来られると言うことで色々と気を使っていただいた。震災当日の写真もパネルにして掲示してくださった。大使に説明しているのはイタリア人のマンニ神父。

Dsc06204 Dsc06205 Dsc06208

最後にみんなでハイ、チーズ!

Dsc06215

« 070114 職人技 2 | トップページ | 070117 たきび113 »

たかとり教会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/13502559

この記事へのトラックバック一覧です: バチカン大使:

« 070114 職人技 2 | トップページ | 070117 たきび113 »