« ミイチ | トップページ | 080124 PD立柱式② »

2008年1月23日 (水)

080123 PD立柱式①

2年半ぶりに彼女に会いに台湾に行きました。。。彼女って、、ははぁ、ペーパードームですよん。2005年6月23日に神戸港を出て台湾に行ったペーパードーム。どんなになったのか楽しみぃ。。ドキドキ。。。キャセイ航空の飛行機に乗り、現地時間13時15分に台北に到着。。出迎えてもらって車で一路台中へ。。。でも、今日はまだ彼女には会えないんだぁ。。台湾に被災地のど真ん中に来たよ。まず最初に行ったのが、「921地震教育園区」というところ。

Dsc00687 Dsc00688 Dsc00699

淡路の北淡町に野島断層が保存されている「北淡震災記念公園」があるけど、そこと同じものが台湾にもあるんです。ただ、、、、、

Dsc00696 Dsc00695 Dsc00703 Dsc00701

ただ、、、、、、

Dsc00743 Dsc00744 Dsc00740 Dsc00742

規模が、、、

Dsc00748 Dsc00749 Dsc00747 Dsc00745

違うううんですぅ。。。

Dsc00725 Dsc00724 Dsc00723 Dsc00730
Dsc00732 Dsc00727 Dsc00722

これは1階、2階、3階が一つにサンドイッチになったところ、、、こんなとこに挟まれたら痛い!!どころじゃないです。

Dsc00726 Dsc00729

神戸の私たちにはこの光景は見慣れた光景です。。。町中がこんなでした。。でも、今はもう目にすることはないです。でも、ここは、そのままを残してあるのです。言葉で語るよりもそのままが語る迫力は全然違う!

実は、ここは元々小学校があったのでした。その小学校のグランドのど真ん中に断層が走りこんなにもなってしまったのでした。

Dsc00734

断層の段差はこの写真でよく分かります。緑の低木は同じラインだったのです。それが段違いになっちゃって。。。

Dsc00753

教室もそのまま残してあります。

Dsc00706 Dsc00707 Dsc00709 Dsc00713

地震が起こる仕組みをちゃんと学習も出来るんです。

Dsc00714 Dsc00717 Dsc00718 Dsc00719

この部屋では台湾地震の時と同じ揺れを体験できるんです。神戸よりも揺れは長かったようです。

Dsc00737 Dsc00736

ここは、地震で潰れた建物の中に閉じ込められた状態を体験できるんです。

Dsc00757 Dsc00758 Dsc00755

誰が無理やり入れられてるの~~。。。

Dsc00756_2

震災の出来事を忘れないように、、、
震災からいっぱい学んだものを忘れないように、、、
きっと台湾の被災地の人たちも大変やったけど、人の温かさに触れ、
「人間捨てたもんやないでぇ」って思ってはると思うよ。

Dsc00759 Dsc00773 Dsc00771
Dsc00693 Dsc00694 Dsc00772 Dsc00778
Dsc00783 Dsc00785

夜は神戸からの8人と台湾の人たちと夕食で交流会。ここの学生たちは明日のペーパードームの立柱で活躍してくれるそうです。

Dsc00792 Dsc00791 Dsc00793

明日はいよいよペーパードームとの再会だなぁ。。。

<写真はクリックすると大きくなります>

« ミイチ | トップページ | 080124 PD立柱式② »

ペーパードーム【再生】日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/17948234

この記事へのトラックバック一覧です: 080123 PD立柱式①:

« ミイチ | トップページ | 080124 PD立柱式② »