« 富山の薬売り | トップページ | 080729 ゴミのなる木の前で »

2008年7月29日 (火)

080729 カンボジアへ

昨日からカンボジアへきています。震災の1995年から続いている大阪教区のカンボジア支援の現状をこの目で確かめてくるためにです。大阪教区はカンボジア支援を始めると同時に自ら大震災に見舞われたのでした。それでもカンボジア支援は続けてきました。これまで何回か行かれている村田神父さんに一緒に来てもらってます。現地ではJLMMの浅野さんにいろいろ案内をしてもらうことになりました。
Dsc01312
今日は早速プノンペンの司教館に行って、司教さんに会って今の教会の現状を聞きに行きます。。。。で、、、その前に腹ごしらえっと。。これ、どこかで見たことがあると思ったら、ベトナムのフォにそっくりやなぁ。やっぱりお隣やから食べ物とかは似てるのでしょうね。
Dsc01316 Dsc01317
移動はルモーっていう4人乗りバイクタクシーですよ。日本人はこの乗り物をなぜか「ツクツク」と言ってます。なんかかわいいねぇ。動き出すと風が吹いて気持ちがいいんだけど、埃や排気ガスも一緒に飛んで来るからちょっとかなんなぁ。
Dsc01318 Dsc01313
お~、、子どもたちも自前のツクツクやぁ~coldsweats01
Dsc01320 Dsc01321

さて、司教館に行く前に隣にある「CATHOLIC CHURCH STUDENTS CENTER」に行きました。プノンペン市内に通っている大学生の寮です。
Dsc01324 Dsc01325 Dsc01327 Dsc01350
センターを運営している神父さんに話を聞きました。学生たちは貧しい中で寮生活をしながら勉学にいそしんでいます。ここには男女合わせて5,60人の学生たちが生活しています。ドイツからの援助を受けているが少しずつ減ってきているそうです。学生たちの奨学金が必要だと言ってられました。
Dsc01344
今は夏休みになって学生たちはほとんどいませんでしたが何人かは残って勉強していました。
Dsc01345
彼は難しい英語の哲学書をクメール語に翻訳していました。難しくって読まれへ~ん。think 
Dsc01349 Dsc01346 Dsc01348
ホワイトボードには一日のスケジュールが、、、えっ?起床は5時半? はやぁ~。。。
Dsc01329
施設の中の食堂やパソコンルーム。パソコンはインターネットにはつながってませんでした。
Dsc01328 Dsc01343_2  Dsc01342
部屋は2段ベットが4つで8人部屋です。
Dsc01334 Dsc01335_2  Dsc01336
ちゃんと祈るための聖堂もありますが、聖母子像も聖櫃もカンボジア風でいいですねぇ。
Dsc01338 Dsc01341 Dsc01340

学生寮の視察は終わって、いよいよ隣の司教館へ。。。デトンボ司教さんに会ってきました。いろいろとカンボジアの教会のこと、大阪教区からの援助金の使い道なんかを聞いたのですが。。。あまり具体的なお返事は返ってきませんでした。
Dsc01356
帰り際、入口付近に新しく建築されるカテドラルの模型が展示されていました。2,3年後にはとても立派な建物が出来上がるようですよ。
Dsc01357 Dsc01360 Dsc01358_2 Dsc01359_2
というわけで、、これからはこちらで具体的なことを探して見ることにしました。

« 富山の薬売り | トップページ | 080729 ゴミのなる木の前で »

カンボジア視察 2008」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/163269/42077266

この記事へのトラックバック一覧です: 080729 カンボジアへ:

« 富山の薬売り | トップページ | 080729 ゴミのなる木の前で »