たかとり救援基地

2015年1月17日 (土)

たかとり20年

阪神淡路大震災20年

20年前にたかとりから配信されたビデオレターです
青池憲司監督が撮影してくれました。
4部作でたかとりの1年が記録されています。
FMYYスタート時の映像やアジアタウンのイベントなど...
たかとり救援基地の活動が収録されています。

2015年1月 2日 (金)

《 現在・過去・未来 ~たかとり20年~ 》

みなさまお元気でおられますか?

あの日からもう20年になろうとしています。
長きにわたってたかとりとともに歩んで下さり
ほんとうにありがとうございます。

1月には以下の企画を行うことにしました。
これまでたかとりに関わって下さった皆さまとの
再会の場づくりとして企画しました。

今年はちょうど17日、18日が土日となり出かけやすいかと思います。
是非にお立ち寄りくださいませ!
たかとりスタッフ一同 心よりお待ちいたしております。

/////////////////////////////////////////////////////////

《 現在・過去・未来 ~たかとり20年~ 》
イベント開催のご案内 2015年1月16~18日

16日(金)「テーマ:現在」 たかとり救援基地(たかとり教会) 
    19:00 これまでのボランティアさん方との交流会

17日(土)「テーマ:過去」 たかとり救援基地(たかとり教会) 
     5:30 1.17追悼と新生の祈りinたかとり
        祈りの後、豚汁をみんなで一緒に! 
     9:00 もちつち
    11:00 交流会
    15:00 1.17 KOBE 灯りin 長田(新長田駅前)

18日(日)「テーマ:未来」 たかとり救援基地(たかとり教会) 
    10:00 日曜日ミサ
    11:30 イベント開会
           多国料理・歌・踊りなど...
    15:00 閉会

/////////////////////////////////////////////////////////

 

 

 

 

2009年8月 1日 (土)

ミッドナイトねね

ミッドナイトねねが始まります!
毎月第1土曜日23時~24時半
FMYY 77.8Mhz
詳しくはここをクリック

2009年1月 1日 (木)

FMYY新年挨拶2009

みなさん、明けましておめでとうございます。FMYYの神田裕です。FMYYは神戸市長田区海運町から放送をお送りしています。1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災、その時全国から救援に駆けつけてくださった仲間たちと一緒に、この放送局はスタートしました。放送局のあるたかとり教会は一昨年5月に建物が再建され、新しくなったスタジオから放送をお届けしています。もうすぐ震災から丸14年を迎えます。

たかとり教会の敷地にはこれまでペーパードームがあり、震災復興のための集会所として活躍し続けてきましたが、昨年9月、台湾に移設再建されました。9月21日には台湾地震9年を迎え、ちょうどその日に、台中において竣工式を迎えました。台湾と神戸の震災交流のシンボルとして建てられ、これからも私たちの心をつなげて行くことでしょう。

去年は100年に一度と言われるほどの不況の嵐が吹き荒れました。仕事を無くし、住む場所さえ追われている人たちがたくさんおられます。そんな最中にも、希望を無くさず生活できて行けますように。震災で始まったまちづくり、ひとづくりの活動がこの時にこそ生かされて行くことを願います。

たかとりの仲間は今年も元気です。活動はたかとりコミュニティセンターとして引き継がれ、現在8つの団体で構成されています。アジア女性自立プロジェクト、NGOベトナムin KOBE、多言語センターFACIL、ひょうごんテック、リーフグリーン、ワールド・キッズ・コミュニティ、世界コミュニティラジオ放送連盟日本協議会AMARCJapan、そしてFMわぃわぃです。FMYYはそんな仲間たちの放送室です。

私たちの住むまち長田には外国籍の人たちがたくさん住んでおられます。また沖縄・奄美の人たちもたくさん住んでおられます。FMYYには地域に住むさまざまな人たちの番組や、遠く北海道のアイヌの人たちの番組もあります。多文化な中で育った若者たちの番組も次々に始まり元気一杯です。下町情緒あふれる市場や商店街、そしてまちづくり活動。長田は実に、虹のようにカラフルで豊かな楽しい町です。FMYYはそんな長田に住むすべての人たちの放送室です。

震災の時、私たちはお互いを励ましあうとき声を掛け合いました。声を掛け合うことによってお互いを知ることができました。お互いを知ることによって「まちづくり」が始まりました。FMYYはこれからも「そのこと」を忘れません。一人一人が大切にされ、誰一人忘れ去られることのない「まちづくり、ひとづくり」を目指して、FMYYは今年もあなたの元へ飛んでゆきます。長田から世界へと歩み始めたFMわぃわぃも、世界中からの仲間たちのエネルギーに支えられて、今年も力強く歩んでゆきます。

音声はこちらをクリック

2008年11月30日 (日)

さよならYY号

FMわぃわぃの車YY号が、長きにわたっての役割を終え、今日引き取られてゆくこととなった。
Ts3e0081 081129_152101
1991年4月に私がたかとり教会に赴任してきた時にはすでにあったので18年以上は活躍したんですよ。赴任してきた時の春に教会の青年達とこの車に乗って、芦屋川の川縁まで行って花見をしたことが最初の思い出です。
実はこの車の元々の所有者は今のリーフグリーンのボスの吉本さんのお家の車だったんです。新車で購入したにもかかわらず、教会の人たちが散々使っており、私が来たときはすでに傷だらけだったように思います。しばらくして、吉本さん自身も車の免許を取ることとなり、よく教会の庭でグルグルと車を走らせて仮免の練習をしてはったです。同じ方向でグルグル回ってはったので目が回りそうで、「8の字で回ってみはったらどうですか?」と声をかけたのを覚えています。
Ts3e0079 081129_152002
震災後は救援基地でも活躍し、リーフグリーンで公用車?が来るまで使われていました。その後、FMYYが使うこととなり、イベントの時の機材などを運んできました。そして、12月の車検を機にメンテナンス費用もかさむことで手放すこととなりました。。。これからは、再び南米のどこかで第2に人生が待っていることでしょう。
お疲れ様でした!長い間どうもありがとー!
最後に今のFMYY代表の日比野君と記念写真です。
Ts3e0078
<写真撮影はツェットさんです>

ps:
ちなみに、初代新幹線「夢の超特急」「0系」も今日44年間の歴史に幕を閉じ営業運転を終えましたね。

2008年11月22日 (土)

しゃべらナイト

NHK番組「英語でしゃべらナイト」の取材がFMYYにあったよ。大見さん、一緒に記念撮影が出来てよかったね。番組は12月15日の予定だそうだ。
Ts3e1235

2008年11月15日 (土)

K&T 結婚式

3月29日に婚約式をしたTCCスタッフのK太郎と妙ちゃん。
http://phknd.tea-nifty.com/phknd/2008/03/post_d64d.html

本当は3月の婚約式が結婚式だったけど、K太郎のお父さんが病気で出席できなくなったのだった。そして、晴れて今日、家族みんな元気な中で結婚式が行われた。

心配していた天気にも恵まれ、とってもいい結婚式が行われました。

これまでのたかとりの集大成のような結婚式でした。これまでその時その時を担ってくださったみなさんとも再会できました。今のたかとりはこれまでの出会いすべてに支えられているのだと実感できました。

また、一つの大きな節目を迎えたようにも感じました。両サイドにいた証人の日比野、吉富に見守られながら、新しい時代へ入ったかのようにも思えました。

そんな大事な結婚式に私はポカをしてしまいました。。。

「ただいまより結婚式を始めます」といって式は始りました。新婦とお父さんがオルガンの曲に合わせて入場しているまさにその時に、、、あっ!
祭壇の上に指輪がないことに気づきました。あわてて取りに行きました。

これがいけなかったのです。。。

指輪をとって戻ってくると、K太郎が打ち合わせと違う動きをしてるではありませんか。じっと椅子の前にいなければいけないのに、、、たえちゃんを迎えに行ってもうすでに腕を組んでエスコートしているのです。あら~、、と思っても後の祭り。。。

これで動揺したのか。。。?

そのあと歌わなければならない曲があったのに私はすっかり飛ばしてしまいました。聖書を読んだあと話をしている間に、「いつもと何かちがうよなぁ。でも何だろう?」と思いながら話を続けていて、実は話をしている間にもそのことに心が奪われ、話に集中できなかったのです。そして、まさに指輪を交換した後に、、、

始めに歌う曲を飛ばした、、ことを思い出したのでした。

指輪の交換の後はすぐに署名に入るのですが、、、
一旦みんなに腰かけてもらって、、、
忘れていた曲をここで歌うことに。。。

。。。。。。。。。。

昔のことを思い出しました。。。

震災ボランティアで最初の結婚式をテントの中でした時のことです。この時は、もっと大変でした。指輪の交換の時になって初めて指輪がないことに気がついたのです。気がついても指輪がなかった。。。彼らは家に忘れてきていたのでした。。。仕方がないので両サイドの証人のご夫婦の指輪をはずしてもらって、無事に彼らは指輪交換をすることができたのでた。

たかとりはいつもハプニングがつきものです。でも、いつもみんなが「たかとりらしくっていいよねぇ」って言ってもらってこれまで救われてきました。

今日も「たかとりらしくっていいよねぇ」ですよね?ね?ね?

k太郎、たえちゃん そして、みなさん
おめでとうございます!

さて、肝心の結婚式の写真は撮ることができなかったので、また後ほど誰かがとった写真を載せるとして、ここでは私が携帯で撮った写真をとりあえず公開しましょう。といっても偏っていますが、これでだいたいどんな結婚式だったか想像がつくでしょう。

Ts3e1192 Ts3e1197 Ts3e1171 Ts3e1188
Ts3e1170 Ts3e1162 Ts3e1168 Ts3e1186
Ts3e1173 Ts3e1185 Ts3e1181 Ts3e1161

Ts3e1194 Ts3e1177 Ts3e1203 Ts3e1209 Ts3e1167

Ts3e1210 Ts3e1212 Ts3e1213 Ts3e1214
Ts3e1218 Ts3e1220 Ts3e1221 Ts3e1223

<写真はクリックすると大きくなります>

2008年7月19日 (土)

トン・リン・ティエン・ルー

「トン・リン・ティエン・ルー」って何かよく分からんタイトルですが、FMYYの新番組ですよ。7月27日からスタートです。ベトナムの若者たちが作る番組。。楽しいこと辛いこと悲しいこと嬉しいことなどなど。。。彼らの世界はどんなだろうね。トン君、リン君、ティエン君がんばって!乞うご期待!
Ts3e0883 Ts3e0881

2008年7月11日 (金)

TCCパンフ

TCCのスタッフが新しい紹介パンフを作ってくれましたよ
Tcc2 Tcc1

2008年4月28日 (月)

ブラジル移民100年②

1908年4月28日午後5時55分にブラジルへ移民した最初の船(笠戸丸)が神戸港から出航した。ちょうど午後5時55分にはレセプション会場には汽笛が響いた。ホテルオークラ神戸で行われたブラジル移民100周年記念レセプションにTCCのメンバーと一緒に参加したのでした。皇太子も出席し、たくさんの取材のカメラに囲まれての大そうなレセプションでしたが、私たちはそんなことより、飲んだり食べたりに全精力をそそいでおりましたです。。

Ts3e0639 Ts3e0637 Ts3e0650

ps:よく考えたら、ブラジル移民50周年を迎えた次の日に私生まれたんですぅ。。

より以前の記事一覧